無料で英語の講義を受けられる『Khan Academy』

米国で話題になっているKhanAcademyのコンセプトが素晴らしすぎました。

KhanAcademyは、インターネットで公開されている、無料の講義です。小学校から大学レベルまで、何千という講義を視聴することができます。

image
 

 

英語での授業がメインですが、各国のボランティアにより、多様な言語の字幕も付けられています。

WikiPediaによると、プロデューサーのSalman Khanは、MITとハーバード・ビジネス・スクールを卒業した後、ヘッジファンドのアナリストとして働いていたそうです。

2004年ごろ、いとこにyahooのDoodle notepadを使ってインターネット経由で勉強を教えていたそうですが、他の子供たちもそれを見るようになったとか。

そこで彼は、YouTubeで講義を公開することを始め、それが多くの人に有益であることを確信したそうです。その確信を得て、彼はアナリストの仕事を辞め、KhanAcademyの運営に専念するようにしたということでした。

現在、アフリカやアジアの、就学環境に乏しい地域の子供たちにもこれを利用して授業がされているそうです。

KhanAcdemyが秀逸なのは、そのカリキュラムにあると思います。

単なるインターネットでのチュートリアルにとどまらず、下図のような体系だったナレッジマップに基づいて学習できるようになっています。

image
 

 

それと、卑近な例で恐縮ですが、私のような、英語を母国語としない人間が、英語を学ぶのにも利用できます。

頑張って勉強すれば、中学生レベルの英語は理解できるようになるのではないかと。。。iPhoneでも授業が聞けるアプリが無料で出ていますので、会社の行き帰りにトライしてみたいと思います。

以下に、主要なリンクを載せておきます。

KHAN ACADEMY Webページ

KHAN ACADEMY iPhoneアプリ

YouTubeのKahanAcademyチャンネル

 

こんな記事も関係あるかも。読んでみてね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ