紅白出場でもNHKに怒られたゴールデンボンバー メンバーと楽曲を紹介

第63回NHK紅白歌合戦の出場歌手が発表となり、史上初、楽器を演奏しない『エアーバンド』としてゴールデンボンバーの出場が決まりました。

出場の順番は白組25組のうち、9番目。真ん中より少し前くらいの位置ですね。北島三郎さん、郷ひろみさんの後です。

初出場勢12組の会見では、樽美酒研二が、「オチ○チ○」と放送禁止用語を発したそうで、NHKのプロデューサーが「放送事故には気を付けるように」とくぎを刺す一幕も。

その後、メンバーもNHK側に謝罪したということですから、一件落着だったようですが、生放送ですから、何が起こるかヒヤヒヤですね。

で、そんなゴールデンボンバー、最近よくテレビで目にするけど、いまいちメンバーの顔と名前が分からないという方のために、ご紹介。

ブログで「すっぴん」を公開しているメンバーもいるので、その紹介も載せておきます。

「ゴールデン・アルバム」 初回限定盤A

 

image鬼龍院 翔(キリュウイン ショウ)

ボーカル(vo-karu)を担当。1984年6月20日生まれ、B型、身長164cm、東京都出身。

 

 

image喜矢武 豊(キャン ユタカ)

ギター(Gita-)を担当。1985年3月15日生まれ、B型、身長166cm、東京都出身。

 

 

image歌広場 淳(ウタヒロバ ジュン)

ベース(Be-su)を担当。1985年8月30日生まれ、O型、身長174cm、熊本県生まれ、千葉県出身。

 

 

image樽美酒 研二(ダルビッシュ ケンジ)

ドラム(Doramu(暫定))を担当。1980年11月28日生まれ、A型、身長181cm、福岡県出身。

 

 

みんな個性があって、おもしろいメンバーですね。

では、最後に、「女々しくて」と、それ以外に歌っている楽曲をいくつか。ゴールデンボンバーって、こんな曲歌ってます!

「女々しくて」

 

「また君に番号を聞けなかった」

 

「酔わせてモヒート」

こんな記事も関係あるかも。読んでみてね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ