お米販売の知っておきたいしくみ

 

【お米の流通の仕方】

 

普段お米はどのように購入していますか?一昔前はお米屋さんや量販店が大半でしたが、最近では法律が変わり(食糧法)登録業者ではなくても販売できるようになりました。また買い手もお店だけではなくいまや通販での購入も増えています。

 

通販での購入は自宅まで運んでくれるので大変便利です。ただ情報をよく見ないと失敗する恐れもありますので、これまで当サイトでご紹介した情報を参考に判断することをオススメします。またお米マスターやお米マイスターのオススメも信頼のおけるものです。積極的に活用しましょう。

 

image

こんな記事も関係あるかも。読んでみてね。

  • 土鍋で炊くお米は主役級!土鍋で炊くお米は主役級! おいしいお米は手に入れたけど、素材を生かすも殺すも調理が大事。お米の調理とは炊き方のことです。お米を炊くのは炊飯器が一般的ですが、炊飯器のほかに土鍋や釜、さらには鍋やシリコンスチ […]
  • お米はこんなところでも価格が違うお米はこんなところでも価格が違う お米にも相場がありますが、様々な要素で価格は変化します。わかり易い価格の違いをみてみましょう。 1.お米の状態 玄米・白米・無洗米とは? […]
  • お米の身分証 品質表示証明書とはお米の身分証 品質表示証明書とは お米を販売する際に必ず表示しなければならない「品質表示基準」というのがJAS法によって決まっています。下に上げる5項目と品位といわれる質のランク付けです。よく耳にする「1等級・2 […]
  • おいしいお米選びの達人おいしいお米選びの達人 お米マイスター&お米ソムリエって何? お米を選ぶときに自分の好みやこだわりから最適なお米をオススメしてくれるアドバイザーの人達です。迷ったときに頼りになるお米の専門家なんです。 […]
  • お米の付加価値と安全性お米の付加価値と安全性 お米の価値を決めるもう一つの要素は“付加価値”というものです。ブランドというのもありますが、すべての銘柄に共通するものとして“安全性”というのがあります。 2.栽培方法の違いと […]
  • 注目のお米“北海道産”特集注目のお米“北海道産”特集 昔は「おいしくないお米」の代名詞のような扱いだった北海道産のお米ですが、近年、実力をじわじわと上げてきています。販売価格も他の大御所品種に比べて若干お手ごろな値段です。私は数年前 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ